入院する時に必要・あると便利なもの

ブログ

入院する時に必要なもの・あると便利なもの

「まさか自分が入院すると思わなかった」

入院患者の大体の人が言うセリフです。

入院したい人なんていませんが、普段どんなに体に気をつけてても入院を免れない時もあります

入院する原因は様々です。

骨折、疾患、検査入院などもありますが、最近だとコロナウィルスで入院したり、隔離されることも。

入院したことない人がほとんどだと思うのですが、いざ自分がするとなったら不安ですよね。

不安要素の一つに「何が必要かわかんない」というものがあると思います。

そこでいつどんな状況で入院することになっても良いように、私が8ヶ月の入院期間で必要なもの、あると便利だった物、楽しくするものを紹介致します。

必要なもの

着替え

病院でレンタルができるところがほとんどですが、普段着ている服のがストレスが掛からないです。

半袖、長袖、ジャージのズボン、パーカー、靴下、パンツがあれば間違い無いです!

ティッシュ

病院は基本ティッシュなどの生活用品は持参です。2箱ぐらいストックを用意しておきましょう!

スニーカーのような靴か脱げないスリッパ

履きやすい靴がいいですが、靴紐が引っかかって転んだりしたら危ないのでスリッポンマジックテープでかかとを止めるスリッパが便利でした!

お金

人によりますが、飲み物かったりするのに使います。

ですが、必ず貴重品入れに入れましょう!

髭剃り(シェーバー)

刃のあるタイプのものは禁止のところがあるので電動シェーバーがお勧めです!

安いやつだと肌が痛くなるのである程度ちゃんとしたのを使った方がいいです。

自分はこれを使っていたのですが肌荒れなく洗いも楽で良かったです。

しかもワンタッチでフタが開くので、片手で掃除も楽勝でした。

入浴セット

シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料、泡だてネット。

これも持参のところがほとんどです!

つめ切り

持参のところが多いです。

片麻痺の人にはこれがお勧めです!私も愛用しています!

オムツ(必要である場合と必要でない場合がある)

トイレに行けない人と、手術を受ける人は必要になります。

あると便利なもの、楽しくなるもの

スマホ+ポケットWi-Fiもしくはギガ放題+充電器

大体の人が必須になると思いますが、重要なのはギガ数です。

入院中は暇になることが多いのでYouTubeとかAmazonプライムなどを見ることが多いです。

しかし、病院は患者が使えるWi-Fiがないところが多いです。

そこで役に立つのがポケットWi-Fi、ギガ放題です。

ギガ放題が個人的にオススメですが、パソコンなど使うならポケットWi-Fiがオススメです!

Amazonプライム

月額¥500で入院生活もエンジョイ!!

そのほかにもさまざまなメリットがあるんでオススメです。

Amazonプライム入って感じたメリット

ワイヤレスイヤホン

コードが絡まない、コードを気にしなくて済む。

時代はワイヤレス!!

ファブリーズ(好きな香り)

臭いに敏感だという方にオススメです。

私は大好きなランドリンのミストを枕に振りかけてリラックスしていました。

すごく良い匂いなので、入院してない方にも超おすすめです!

汗拭きシート

お風呂に毎日入ることができないとこが多いので、あると気持ちよく寝られます。

顔用と体用があるのでお好みで!

ボディークリーム

乾燥肌の人にはなくてはならないと思いますが、片麻痺や骨折の方はワンプッシュタイプの物がオススメです。

これも良い匂いで超おすすめです!

水筒

水とかお茶とか給湯室からちょくちょく持ってくるのが面倒だという方にオススメです。

ワンタッチタイプで、保冷力、保温力が強い物が簡単でオススメです。

私が使っている水筒はサーモスの500mlです。

お菓子(許可が降りてる人)

これは医師の許可が降りている方限定です。

気分転換に軽く食べられる物がオススメです。

私は医師に許可もらってナッツをよく食べていました。

ナッツは低カロリー高タンパクでダイエットにも良いらしいですよ。

食べていた中で一番美味しかったナッツを貼っとくんでぜひお試しください。

内容はアーモンド、カシューナッツ、くるみ、マカダミア。

マカダミア多めで薄塩なんで私的にはベストです。

※食べ過ぎにはご注意を!!

小さいカップ麺(許可が降りてる人)

これも医師の許可が降りている方限定です。

いくら病院食がおいしいからと言って、毎日ヘルシー料理じゃこってりしたのも食べたくなります。

じゃあ、なぜ小さいカップ麺がいいのか?

それは太らないからです!!

あと、もう一つ理由があって、医師の許可が降りやすいからです。(笑)

あくまで病院。入院中に不健康になったら困るのは病院側。

スーパーカップみたいなカロリーおばけ出したら「入院なめんなよ!」って叱られるかもしれません。(笑)

それを考慮して最初から小さいカップ麺出して、

「これ食べて良いですか?」と聞く。

医師も「こんぐらいなら良いか」と認めてくれる可能性が増えます。(笑)

私がお勧めする小さいカップ麺貼っときます。

今はネットでしか売っていないようです。

めちゃくちゃ美味しいので食べ過ぎにはご注意を(笑)

おわり

コメント