「最高すぎる」ストレッチポールの効果的な使い方

健康

ストレッチポールについて

やっほー。

4月から復職して暇時間がどんどん減って働くって言う意味を真剣に考えた挙句、頭と身体共にショートしてるまつをです。

今日はストレッチポールのことについて話していきたいんだけど、みんなストレッチポールって知ってる?

こんな感じで丸太っぽいよね。

使ったことある人は知ってると思うけど、実はこれ最強の丸太なんだよね。

最強の丸太って聞くと彼岸島想像する人もいると思うけど安心して。

それよりも最強だから。

どんなふうに最強かって言うと使い方によって身体のあちこちが良くなる。

普段は脳卒中の後遺症リハビリ向けの記事書いてるけどこれは健常者の人にも絶大な効果があるから知っててもらいたい。

こんだけ持ち上げたってことは高いものなんでしょ?

と言う声が聞こえるが正規品だと9,000円!

丸太1本でその値段は高いか安いかはわからない。

正直自分は高いと思う。

でも安心して欲しい。

正規品じゃなければ1,000円〜2,000円の物もある。

自分は正規品買っときゃ心配ないだろと思って楽天ポイント使って高い方購入したが、自分の通っている病院の理学療法士さんによると変わんないそうだwww

その理学療法士さんも家で使っているそうだが、ホームセンターで500円で買ったと言っていたwww

だからこの記事読んで気になるって言う人は安いので十分だと思うよ。

それではまず最強って言ってる使い方と効果について語ってこうと思う。

 

使い方と効果

 

1.背中ゴリゴリ(肩甲骨の下らへん)

まずは肩甲骨からゆっくりゴリゴリ。

初めての人はこれだけで痛いはず。

これは背中の筋肉をほぐすのと、背骨を動かしやすくするのと、腹筋を伸ばす効果があるらしい。

人間縦の動きだけで生活しているわけではないので、背骨を動かしやすくすることで無駄な力を入れずに済むようになり、肩こりも改善されるらしい。

コツは、全身の筋肉の力を緩めて行うのが良いらしい。

 

 

2.腰ゴリゴリ

次は腰の骨に乗ってゆっくり動かす。

絶頂する気持ちよさ。

これは骨盤起こす効果があるらしい。

骨盤起こすことで姿勢が良くなる。

姿勢が良くなることで歩きとか上肢の動きも良くなるらしい。

本当にこれやりだしてからの歩きは自分でもわかるくらいに良くなった。

3.脇腹ゴリゴリ

脇腹、肋骨、肋骨の下をゴリゴリ。

これが一番痛い。

最も嫌いなやつ。

でも終わったマジで身体が軽くなる。

たった3分ぐらいでマッサージ1時間分ぐらいの効果がある。

内側、外側、ひたすらゆっくりゴリゴリする。

痛すぎて顔がガチ。www

コツは力を抜くことと、上側の腕をバンザイして伸ばす。

4.縦使いでリラックス

最後はリラックスタイム。

縦に乗って腕広げたり、左右にナーナーナナナしたりして思いっきりリラックスして下さい。

自立神経整える効果もあるっぽくて、睡眠の質も良くなるらしい。

自分が一番実感してる効果は、身体の左右のバランスが良くなること。

これやる前に床で寝ると腰が浮くんだけど、やった後は腰が浮かなくなる。

たった3分で。

正直睡眠の質は分かんないけどこれはすごい。

まとめ

今日は4つの使い方を紹介いたしました。

これだけでも最高に身体が調子良くなりますが、他の使い方仕入れたら紹介させていただきますんね。

それでは!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LPN ストレッチポールEX(ネイビー) スタートBOOK、エクササイズDVD付き 1年保証
価格:9350円(税込、送料無料) (2021/4/3時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

コメント