入院記録⑥〜初めての病室〜

日記

2、3日してICUから一般病棟に移った。久々に日の光を浴びた気がした。でも手術後だから顔がパンパンに浮腫んでたから光をあんま感じられなかったw一般病棟は写真みたいな感じだった。(hokuto7.or.jp)※ここに入院してたわけじゃありません!

病室って暗くて静かで何もないってイメージだったけど、ちなみに6人部屋だったんだけど、ここの病院は空調がベッドごとにある、明かりもベッドごと、収納スペースもある。そんでもって建て替えて10年ぐらいになるらしいんだけど、清掃のおじちゃんとかが一生懸命綺麗にしてくれてんのかな。めっちゃ綺麗。とりあえず俺の部屋の方が汚いし不便でなのはわかった。で、一緒の部屋の方が中国の男性だったんだけど賑やかな方で、静かって言うイメージは即効なくなったw

部屋の印象はこんなもんなんだけど飯もすごかった。

まず、2〜3日の間、離乳食っぽいのしか食べさせてもらえなかったんだよね。食欲も湧くわけなくほぼ食べなかった。起き上がるのめんどくさいし点滴あるからいいやーと思ってた。で、昼ごろ一般病棟に移って、初めてちゃんとした形のおかずが出てきたんだけど、めっちゃうまい。しばらく食ってなかったからかも知んないけど感動した。しかも感動したのが看護師さんが食べさせてくれるところ。飲み込みとか心配してくれてたみたいで初回だけ「あーん」してくれた。最高。初回だけって言うのは、俺左利きなんすわ。で、夕飯のとき謎に左利きアピールして自分で食べることになった。あのときの自分はどうにかしてたみたいだったけど、看護師さん忙しそうだったから気遣ったのかな。でなきゃそんな愚行は起こさない。(ホントはあの時の自分に説教したい)

結局食べさせてもらったのは記憶曖昧な手術後と普通食の1回だけだったけどいい思い出できました。幸せでした。

しばらくはベッドの上での生活になるんだけど何不自由なく過ごせることがわかって安心した。最初は昔の病院のイメージで入院したから不安だったんだけど、めっちゃ快適。部屋は綺麗だしスイッチ一つで何でもできるし、尿道カテーテルが入ってるからトイレは行く必要ないし。

待てよ、うんkはどうすんだって思ったけど、オムツ履いてたからどうにかなるって考えてたけど甘かったw

そのことはまた。

コメント